稽古内容_子供クラス

​子供クラスでは、良い姿勢の習慣化と共に運動能力の向上に重きを置いています。

<子供入門クラスについて>

子供入門クラスでは、合気道の重要な動きである「受け身」や「体捌き」を重点的に稽古します。これにより敏捷性やバランス感覚などの運動能力を強化します。入門当初は、入門クラスのみの参加をお願いしています。

<子供クラスについて>

子供クラスでは、入門クラスで培った受け身と体捌きを使って具体的な技の稽古を行います。技の稽古では、一方的に技をかけるのではなく、技を取る「取り」と技を受ける「受け」を交互に交代しながら動きます。「取り」は、どうすれば力を伝えることができるのか?そして「受け」は、どうすれば綺麗に受け身がとれるのか?両方の立場になり、どうすればもっと良くなるだろう?と考えながら動くことで、運動能力の向上と良い姿勢の習慣化を目指しています。

press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom